当社のお得意先で「アロハサラダ」については前にも紹介しましたが、前回は六本木店

だったと思います。

今回は「丸の内ビルディング店」です。

 

アロハサラダ 丸ビル店 外観その2.jpg

 

丸ビルの地下一階の食品売り場の

中にお店を構えています

このお店は「持ち帰り専用」です。

丸ビルにあるオフィスの人たちが

買っていかれるのだと思います

 

 

 

アロハサラダ 丸ビル店 外観その1.jpg

 

逆報告から見ると

こんな感じです

 

 

 

 

 

 

東京駅を出たオフィスの一等地ですね。

なんか憧れの場所ですね。

 

 

野菜工房も茨城に新工場を開くために、新入社員を2人迎え入れました。

2人とも社会人経験のある方で、正社員として入社して貰いました。

 

社会人経験があると言っても、植物工場で働いていた人ではありません。

このため、まずは「栽培室」の作業をして貰っています。「栽培室研修」です。

 

新入社員研修 2nov2018.jpg

 

栽培室内の収穫作業です

マスクをしているので分かりにくい

ですが、2人とも男性です

 

 

 

 

 

将来的には工場全体の管理をして貰うことになりますが、まずは自身で実務を経験する

ことが重要です。 埼玉県秩父市の本社工場で研修です。

 

男性を条件で採用したわけではありません。

実際に正社員でも女性社員もいます。

 

当初は埼玉県での研修をしましたが、現在は 福井南越前工場 と 建設中の茨城那珂工場で

それぞれ研修及び実務に入ってもらっています。

 

秩父夜祭 12月3日

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

秩父夜祭の本番(本宮)が昨日開かれました。

筆者もちょっとだけ見物に行ってきました。

今年は12月3日が月曜日だったこともあり、見物の方の数は週末にあたる年に比べて

少なかったように思います。

新聞報道は次のサイトを見てください。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00050012-yom-soci.view-000

 

秩父夜祭その1.jpg

 

新聞に載っている写真は

やはりプロの腕ですね

素人が撮ったこの写真は

迫力に欠けますね

 

 

 

 

 

秩父夜祭その3.jpg

 

素人写真をもう一枚

 

 

 

 

 

 

 

今年は暖冬なのか、寒さをあまり感じませんでした。

いつもの年はかなり着込んでも「ブルブル」震えてしまうんですが。

 

秩父地方はこのお祭りが終わると年末年始の準備ですね。

 

 

野菜工房 がレタスを納入している「アロハサラダ」はハワイで人気のサラダレストランチェーンです。

日本に進出しました。 https://www.alohasalads.jp/ をご覧ください。

 

健康に良くて、ハワイの雰囲気が味わえる店舗が、既に 原宿店、六本木店、丸ビル店と

3店あります。この後もどんどん開店するそうです。

 

筆者が六本木店に行って来ました。

地下鉄六本木1丁目駅を出るとすぐ前です。

 

アロハサラダ 六本木店 看板 24nov2018.jpg

駅の改札を出たところに

あった看板です

楽しそうな雰囲気が出てます

 

 

 

 

 

 

アロハサラダ 六本木店 店頭 24nov2018.jpg

 

店頭にはこんな看板もあります

 

 

 

 

 

 

 

アロハサラダ 六本木店 ロコモコ 24nov2018.jpg

 

筆者が食べたのは

ロコモコボウルです

ボリュームのあるサラダだけの選べます

 

 

 

 

 

みなさん一度行ってみませんか?

 

 

今年は平年に比べて冬の訪れが遅いと天気予報では言っていますね。

北海道では観測史上でトップタイの初雪の遅さだと言っています。

 

とは言いながら、野菜工房の本社がある「埼玉県秩父市」は今週になって急に寒く

なりました。

 

秩父の冬 霜 23nov2018.jpg

 

分かりにくいでしょうか?

車の屋根が凍っています

霜でしょうか?

 

 

 

 

 

秩父の冬 温度計 23nov2018.jpg

 

本日の朝7時54分の

自動車の温度計ですが

「摂氏1度」です

寒いですよ

 

 

 

 

秩父は本格的な冬になると「氷点下5~10℃」になりますから、まだまだこれからですね。

 

 

福井県鯖江市に行ってきました。

 

当社の福井南越前工場に出張の途中で「福井県鯖江市」に立ち寄りました。

皆さま ご存知でしょうか?

鯖江市は「国産眼鏡フレーム」の生産で「国内シェア95%」を超えているのです。

 

鯖江駅 めがね看板 26oct2018.jpg

 

駅には大きな看板が

あります

「眼鏡の町鯖江」ですね 

 

 

 

 

 

鯖江駅 待合室めがね広告 26oct2018.jpg

 

 

ホームの待合室にも

こんな感じ

 

 

 

 

 

 

北陸本線 鯖江駅ホーム掲示板 26oct2018.jpg

 

ついでに

ホームの案内板表示です

 

これは「眼鏡の町 鯖江」では

ありません

 

 

 

最後に皆さま、ご記憶でしょうか?

かつての女性の「防衛大臣」はこの地区を選挙区にしている衆議院議員です。

その方は近視ではないのに、いつも眼鏡をかけていました。

所謂「伊達めがね」ですが、これは選挙区の特産品の宣伝のためにかけていたそうです。

それが「鯖江の眼鏡」です。

 

 

前にもご報告しましたが、野菜工房では「第3工場」を茨城県那珂市で建設しています。

今年の12月には一部稼働して「初出荷」を目指しています。

 

工場の設計や工程計画は立てていますが、毎週計画通りに進んでいるかを業者が一同に

介して確認、相談しています。

計画通りに行くのがベストですが、いろいろな修正は起こります。

 

茨城体育館部分 断熱パネル完成後現場打合風景 29aug2018.jpg

 

現場に机を持込んで打合せ

しています

完全閉鎖なので、栽培室内は

電気をつけないと真っ暗なので

工事現場用照明をつけています

 

 

 

 

建築事務所もプレハブのものがあるので、その事務所で打合せすることもありますが

いずれにしても「毎週1回」は集合して打合せしています。

もちろん、日々の連絡、打合せも行われています。

 

 

茨城新工場を建設するにあたり、正社員の募集を始めました。

まずは「マイナビ就農」というフェアーに参加しました。

場所は新宿のビルでした。

 

IMG_0840-1.jpg

 

 

野菜工房のブースです

 

新しく作った「旗」とプレゼン用のDVD

そして、会社のウインドブレーカーを着た

落合取締役

 

 

マイナビ就農フェア 他ブース2 26aug2018.jpg

 

他の会社の様子です

 

農業法人や農協が全国から

集まって来ました

 

 

 

 

日曜日の午後でしたが、野菜工房のブースには「11人」の就農希望者が来てくれました。

全体では100人程度の来訪者があったとのことです。

農業法人に就職したいという人もたくさんいましたが、自分で農業を始めたいという人が

多かったようです。

ちなみに、植物工場は野菜工房1社でした。

露地の農業が大半ですね。

  

 

バーレーン王国という国を知って頂いたので、実際の珍道中のお話です。

 

バーレーン国際空港に着いてまず身に入ったのが次の表示です。

バーレーン空港 お祈り室案内板 sep2018.jpg

 

 

Prayer Room という表示

イスラム教徒が1日に5回

お祈りする場所です

メッカに向かってお祈りを

するのです

空港でお祈りの時間になったら

この部屋に入ってお祈りするの

でしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  バーレーン空港 トイレ sep2018.jpg

 

これは空港のトイレの中です

 

気がつきましたか?

左側に「ホース」が見えます

 

これなんでしょうか?

バーレーン式「ウオッシュレット」です

 

ウオッシュレットは日本で発明され

まだ外国ではあまりない(北米や

ヨーロッパでも)と筆者は理解して

いました

 

有ったのです

バーレーン式(?)が

 

ちょっとなれないとズボンを濡らして

しまいますが

 

 

 

 

ちょっと品のない報告だったかもしれませんが、筆者は感動して、トライしました。

初回はうまくできましたが、滞在中にはズボンを濡らすこともありました。

空港だけでなく、他のところのトイレにも同じようなホース(ウオッシュレット)がありました

 

 

バーレーンという国そのものを紹介します。

Bahrain_on_the_globe_(Bahrain_centered).svg[1].png

 

 

中東に位置しているバーレーンは

アラビア湾(ペルシャ湾)の中央に

あり、サウジアラビアの傍にあります

アラビア湾の反対側はイランですね

(赤丸の場所、日本は右上にちょっと見えます)

 

 

 

 

 

280px-Bahrain-map-ja[1].jpg

 

バーレーン王国自体は小さな島です

左側(西側)にあるサウジアラビアと

橋でつながっています

首都は「マナーマ」です

 

 

 

 

 

 

 

 

バーレーン王国というくらいなので、王様がいます。

石油の利権を王室が持っている代わりに、税金もほとんどなく、いろいろな社会サービス

(病院や教育)も基本的には無料です。

宗教はイスラム教です。

宗派としては王室がスンニ派(サウジアラビアと同じ)ですが、多数派はシーア派です。

シーア派はイランと同じなので、国内では宗派対立があります。

基本的には治安は良いのですが、宗派対立が事件になることもあるようです。

 

バーレーンに住んでいるのはバーレーン国籍の人は約半数で、残りは外国人で出稼ぎに

来ている人が多いようです。インド人、パキスタン人やアフリカから来ています。

このために、どこに行っても「英語」が共通語なので、英語だけで生活できます。

 

更に詳しいことは wikipedia で見てください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%B3

 

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • アロハサラダ 丸ビル店 外観その1.jpg
  • アロハサラダ 丸ビル店 外観その2.jpg
  • 新入社員研修 2nov2018.jpg
  • 秩父夜祭その3.jpg
  • 秩父夜祭その1.jpg
  • アロハサラダ 六本木店 ロコモコ 24nov2018.jpg
  • アロハサラダ 六本木店 店頭 24nov2018.jpg
  • アロハサラダ 六本木店 看板 24nov2018.jpg
  • 秩父の冬 温度計 23nov2018.jpg
  • 秩父の冬 霜 23nov2018.jpg

タグクラウド

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja