前にもご報告しましたが、野菜工房では「第3工場」を茨城県那珂市で建設しています。

今年の12月には一部稼働して「初出荷」を目指しています。

 

工場の設計や工程計画は立てていますが、毎週計画通りに進んでいるかを業者が一同に

介して確認、相談しています。

計画通りに行くのがベストですが、いろいろな修正は起こります。

 

茨城体育館部分 断熱パネル完成後現場打合風景 29aug2018.jpg

 

現場に机を持込んで打合せ

しています

完全閉鎖なので、栽培室内は

電気をつけないと真っ暗なので

工事現場用照明をつけています

 

 

 

 

建築事務所もプレハブのものがあるので、その事務所で打合せすることもありますが

いずれにしても「毎週1回」は集合して打合せしています。

もちろん、日々の連絡、打合せも行われています。

 

 

茨城新工場を建設するにあたり、正社員の募集を始めました。

まずは「マイナビ就農」というフェアーに参加しました。

場所は新宿のビルでした。

 

IMG_0840-1.jpg

 

 

野菜工房のブースです

 

新しく作った「旗」とプレゼン用のDVD

そして、会社のウインドブレーカーを着た

落合取締役

 

 

マイナビ就農フェア 他ブース2 26aug2018.jpg

 

他の会社の様子です

 

農業法人や農協が全国から

集まって来ました

 

 

 

 

日曜日の午後でしたが、野菜工房のブースには「11人」の就農希望者が来てくれました。

全体では100人程度の来訪者があったとのことです。

農業法人に就職したいという人もたくさんいましたが、自分で農業を始めたいという人が

多かったようです。

ちなみに、植物工場は野菜工房1社でした。

露地の農業が大半ですね。

  

 

バーレーン王国という国を知って頂いたので、実際の珍道中のお話です。

 

バーレーン国際空港に着いてまず身に入ったのが次の表示です。

バーレーン空港 お祈り室案内板 sep2018.jpg

 

 

Prayer Room という表示

イスラム教徒が1日に5回

お祈りする場所です

メッカに向かってお祈りを

するのです

空港でお祈りの時間になったら

この部屋に入ってお祈りするの

でしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  バーレーン空港 トイレ sep2018.jpg

 

これは空港のトイレの中です

 

気がつきましたか?

左側に「ホース」が見えます

 

これなんでしょうか?

バーレーン式「ウオッシュレット」です

 

ウオッシュレットは日本で発明され

まだ外国ではあまりない(北米や

ヨーロッパでも)と筆者は理解して

いました

 

有ったのです

バーレーン式(?)が

 

ちょっとなれないとズボンを濡らして

しまいますが

 

 

 

 

ちょっと品のない報告だったかもしれませんが、筆者は感動して、トライしました。

初回はうまくできましたが、滞在中にはズボンを濡らすこともありました。

空港だけでなく、他のところのトイレにも同じようなホース(ウオッシュレット)がありました

 

 

バーレーンという国そのものを紹介します。

Bahrain_on_the_globe_(Bahrain_centered).svg[1].png

 

 

中東に位置しているバーレーンは

アラビア湾(ペルシャ湾)の中央に

あり、サウジアラビアの傍にあります

アラビア湾の反対側はイランですね

(赤丸の場所、日本は右上にちょっと見えます)

 

 

 

 

 

280px-Bahrain-map-ja[1].jpg

 

バーレーン王国自体は小さな島です

左側(西側)にあるサウジアラビアと

橋でつながっています

首都は「マナーマ」です

 

 

 

 

 

 

 

 

バーレーン王国というくらいなので、王様がいます。

石油の利権を王室が持っている代わりに、税金もほとんどなく、いろいろな社会サービス

(病院や教育)も基本的には無料です。

宗教はイスラム教です。

宗派としては王室がスンニ派(サウジアラビアと同じ)ですが、多数派はシーア派です。

シーア派はイランと同じなので、国内では宗派対立があります。

基本的には治安は良いのですが、宗派対立が事件になることもあるようです。

 

バーレーンに住んでいるのはバーレーン国籍の人は約半数で、残りは外国人で出稼ぎに

来ている人が多いようです。インド人、パキスタン人やアフリカから来ています。

このために、どこに行っても「英語」が共通語なので、英語だけで生活できます。

 

更に詳しいことは wikipedia で見てください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%B3

 

 

筆者も初めてだったのですが、個人的な目的で中東の国「バーレーン」に行って来ました。

 

バーレーン空港 到着ゲート sep2018.jpg

 

 

バーレーン空港の到着ゲート

への通路です

当然ですが、いきなりアラビア語

エンジ色はバーレーンの国旗の色

 

 

 

 

 

 

 

バーレーン空港 駐車場 sep2018.jpg

 

空港ビルを出ると

40℃の暑さ

写真では分かりませんが

ムッとしました

駐車場にはラクダの置物

中東の国です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーレーンが実際にどこにあるのかを知っている日本人は少ないと思います。

アラビア湾(ペルシャ湾)のほぼ中央に位置する「島国」です。

南には「ドーハの悲劇」(サッカー)で有名になった「カタール」があります。

島国とは言いますが、橋でサウジアラビアと繋がっています。

中東で最初に石油が発見された場所です。

 

次回以降にもう少し詳しくバーレーンの説明をしましょう。

 

野菜工房は会社設立10年を、本年9月11日に迎えました。

埼玉秩父工場から初出荷が行われたのは翌年(2009年)4月ですが、会社の登記が済んだ

のが「2008年9月11日」でした。

 

毎日新聞が「野菜工房10周年」を記事にしてくれました。

埼玉版ではありますが、ちょっとした大きさです。

 

野菜工房10周年 毎日新聞記事 28aug2019.JPG

 

 

写真にすると見難いですが

10周年と茨城に新工場となって

います

 

 

 

 

毎日新聞の記事では「茨城に新工場」というのも書かれています。

茨城新工場については次回に詳細を報告します。

 

埼玉県には「秩父音頭」があります。踊りもあります。

 

秩父音頭の発祥の地という「皆野町」(秩父郡)で8月14日に「秩父音頭祭り」というのが

開かれました。インターネットサイトは次のところです。

https://www.saitamatsuri.jp/matsuri/chichibu-ondo/

 

このお祭りに筆者も行って来ました。

多くの人がグループを結成して順番に町中を「踊りながら」練り歩くのです。

最後は皆野町役場の広場に集合して、踊りの評価で順位をつけるものです。

順位もさることながら、多くの人が参加できるお祭りというのは「観光化」してしまった

有名なお祭りとは違って良いものです。

 

秩父温度祭 提灯2 14aug2018.jpg

こんな提灯が町中に掲げ

られています

 

 

 

 

 

 

 

秩父温度祭 提灯 14aug2018.jpg

これは参加グループの掲げる

提灯です

皆野中学校という名前もありますね

 

 

 

 

 

 

秩父温度祭 留学生 14aug2018.jpg

国際的なグループもあります

各国から来た留学生がグループを

結成しています

ロータリークラブの奨学生だとのことです

 

 

 

 

 

秩父温度祭 早大.jpg

 

大学のふるさと支援隊というグループです

なぜ皆野町が「ふるさと」なのという疑問ですが

ゼミの先生(教授)が皆野町出身ということだ

そうです。

 

 

 

 

たくさんの人が参加して、たくさんの人が見物する楽しいお祭りでした。

 

7月の最終週に福井と大阪に出張しました。

その出張で楽しい発見が2つありました。

 

ひとつは「福井の恐竜」です。

福井県は恐竜の化石がたくさん発見されている所です。

福井駅を出ると駅前広場には恐竜の模型があり、なんと動いています。

そんな福井の恐竜が駅のホームにあるベンチに座っています。

 

福井敦賀駅 ベンチに恐竜 縮小 26july2018.jpg

なぜか白衣を着ています

隣に座ってみたくなりました

 

JR敦賀駅のホームです

 

 

 

 

 

全く予想していないと実際驚きます。

恐竜がいるために、ベンチのひとり分が座れなくなっています。

 

もうひとつは次の写真です。まずは見てください。

 

大阪駅 大阪弁?縮小26july2018.jpg

 

大阪駅の外にあった標語です

 

ちょっと違和感ありませんか?

大阪の人は普通でしょうか

 

 

 

 

筆者は埼玉県生まれの埼玉県育ちなので「見た瞬間」に違和感を感じました。

「火消した?」の「い」は埼玉の書き言葉では入れません。

埼玉では「火、消した?」となると思います。

確かに「大阪弁での話ことば」では「ひい」と言っているように聞こえます。

埼玉でも話し言葉では「ひい」というかなという気もします。

大阪の雰囲気が出ている標語でした。

  

筆者は先日新潟県に出張しました。

茨城新工場に導入を検討している機材を確認するためです。

 

新幹線の乗り換えで「高崎駅」に降りました。

その際に、駅にあった表示を紹介します。

 

ぐんまちゃん 13june2018.jpg

これはかわいい「ぐんまちゃん」

ですね

となりに達磨もあります

高崎名産ですね

 

 

 

 

 

群馬県桐生市地図 13june2018.jpg

次の見つけたのが群馬県の地図ですが

なんと「桐生市」を引き裂く形で「みどり市」が

あります

筆者は全く知りませんでした

 

 

 

 

 

調べてみると、平成の大合併で起こった珍事だそうです。

下記のサイトを見て貰うと詳細が分かります。

https://diamond.jp/articles/-/55006?page=3

 

世の中いろいろなことが起こりますね。

前回のブログでは西武鉄道のCMを紹介しましたが、今回は筆者が自分自身で長瀞に

行ってきましたので、写真を含めてご報告します。

 

筆者の古くからの友人が夫婦で秩父に遊びに来ました。

秩父は初めてということで「長瀞」の観光をしようということになり、まずは「宝登山」に

ロープウエイで上りました。

 

宝登山ロープウェイ 24june2018.JPG

 

これはロープウェイの麓の駅ですね

ここから頂上に向けてロープウェイが

出発します

 

 

 

 

 

宝登山ロープウェイ モンキー 24june2018.JPG

これがロープウェイのゴンドラです

「モンキー」となずけられています

これが、麓から頂上に向けて出発すると

頂上駅から同じゴンドラが麓に向けて

動き出します

途中ですれ違うのですね

ゴンドラの名前は「バンビ」です

 

 

宝登山頂上 24june2018.JPG

これが頂上の印ですね

ロープウェイ頂上駅からも

少し歩いて上ります

秩父市内は標高210mくらいですから

300mくらいは上がっていますね

 

 

 

 

宝登山に上ったのは筆者は50年ぶり以上です。

ほんとに小さなころに親に連れられて行った記憶があります。

今でもあるのですが、頂上付近には「小動物園」があります。

そこの主役が「猿」「鹿」です。

だから、ゴンドラの名前が「モンキー」と「バンビ」なのですね。

 

宝登山を降りてから、荒川の方に向かいました。

長瀞の「岩畳」に行くためです。

 

長瀞岩畳 24june2018.JPG

地質学的には「地球の窓」と言われています

地球の内部が大昔に隆起して地表に現れた

もので、これを研究すると地球の内部が

分かるそうです

 

 

 

 

 

久々に観光旅行を楽しみました。

皆さんも如何ですか?

 

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • 茨城体育館部分 断熱パネル完成後現場打合風景 29aug2018.jpg
  • マイナビ就農フェア 他ブース2 26aug2018.jpg
  • IMG_0840-1.jpg
  • バーレーン空港 トイレ sep2018.jpg
  • バーレーン空港 お祈り室案内板 sep2018.jpg
  • 280px-Bahrain-map-ja[1].jpg
  • Bahrain_on_the_globe_(Bahrain_centered).svg[1].png
  • バーレーン空港 駐車場 sep2018.jpg
  • バーレーン空港 到着ゲート sep2018.jpg
  • 野菜工房10周年 毎日新聞記事 28aug2019.JPG

タグクラウド

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja